読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たべたものばかり 実際に食べたグルメを紹介していくブログ

新商品をひたすらたべて食べて紹介するブログの分家ブログ こちらでは新商品ではない食べたものや気になる食品を紹介していきます

あんぱんの日記念 フジパン ずっしり粒あんぱん 実食レビュー

4月4日はあんぱんの日ということであんぱんを食してみました

 

フジパン ずっしり粒あんぱん 4個入り

f:id:mizzn60:20170404171425j:image

手に取ると、ずっしり重い粒あんたっぷりのミニパンです。

 

ヤマザキの製品に「薄皮つぶあんぱん」という物がありますが、それのフジパンバージョン ヤマザキは5個入りなのに対してフジパンは4個入り

 

 

あんぱんの日の由来 

4月4日 あんぱんの日 | あんぱんなら銀座 木村屋總本店

:t明治8年4月4日天皇両陛下が東京の向島にある水戸藩の下屋敷でお花見をする際、お茶菓子として、お出しするためです。  木村親子は、日本を象徴する国花で、季節感を表現できる「桜」に目を向け、奈良の吉野山から、八重桜の花びらの塩漬けを取り寄せ、あんぱんに埋め込んでみました。 酒種のパン生地と餡の甘味に桜の塩漬けが絶妙で、この味なら自信を持って献上できると、木村親子は確信しました。  そして「桜あんぱん」は、天皇のお口に召されました。陛下は大変気に入り、ことのほか皇后陛下のお口に合い、 「引き続き納めるように」という両陛下のお言葉を戴くこととなりました。 以来、店頭のあんぱんにも桜の塩漬けがへそ押しされ、「桜あんぱん」がお目見えしました。  このことから明治天皇に献上された4月4日は「あんぱんの日」として記念日に認定されています。

 

木村屋が元祖ですもんね

 

 

原材料名 粒あん、小麦粉、砂糖、加工油脂、卵、ショートニング、パン酵母、乳等を主要原料とする食品、食塩、乳化剤、イーストフード、V.C、香料、増粘多糖類、(原材料の一部に卵、乳成分、小麦粉、大豆を含む)

 

 

中味はこんな感じです

 

f:id:mizzn60:20170404171459j:image

 

小ぶりですけど確かにずっしりとしてます

 生地にミルクテーストを感じますのでいわゆる懐かしい系のあんぱんかと

f:id:mizzn60:20170404171526j:image

 

薄皮ではないですがずっしりとした濃密なつぶあん入りです ヤマザキでは感じられない食べ応え感があったので4個でも問題ない商品でした

 

ごちそうさまでした 是非一度お試しくださいませ!

★3 味3 あんこ4 リピート4

フジパン ずっしり粒あんぱん 98円で購入

 

 

 

 【栄養成分表示】1個エネルギー107キロカロリー たんぱく質2.4グラム 脂質1.3グラム 炭水21.5グラム ナトリウム14ミリグラム 食塩相当量 0.04グラム