読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たべたものばかり 実際に食べたグルメを紹介していくブログ

新商品をひたすらたべて食べて紹介するブログの分家ブログ こちらでは新商品ではない食べたものや気になる食品を紹介していきます

日清食品 チキンラーメン ぶっこみ飯 食べてみました

2017年4月17日に新発売された日清食品の新商品がこちらです

 

日清食品 チキンラーメン ぶっこみ飯

f:id:mizzn60:20170417112318j:image


やっちゃった、ラーメンスープに白飯ズドン!

ラーメンを食べた後のスープに”ご飯をぶっこむ”食べ方は、炭水化物を食べた後にさらに炭水化物を食べてしまうという背徳感にさいなまれながらも、ついついやってしまう格別なおいしさがあります。今回発売する「ぶっこみ飯」は、その”罪深き、うまさ”を日清食品が真面目に作り込んだ商品です。

チキンラーメンの麺を入れ、おなじみの元祖鶏ガラスープをベースに、チキンラーメンをイメージさせるしょうゆの深いコクとたまごのまろやかさ、フライ麺ならではの香ばしい風味を加え、かきたま、蒸し鶏、ネギとライスを合わせました。チキンラーメンを食べた後のスープにご飯をぶっこんだ「あの味」を再現。チキンラーメンの麺を使用し、元祖鶏ガラスープの味わいとフライ麺の香ばしい風味を出しつつ、熱湯調理が可能な湯戻りのよいライスと合わせました。

 

 希望小売価格 220円 (税別)

 

この前紹介したぶっこみ飯の新作です

 

 

insyoku.hateblo.jp

 

日清 チキンラーメン ぶっこみ飯 カップ77g

 こちらの方が楽しみでした

f:id:mizzn60:20170417112334j:image

◆原材料名  ライス(米(国産)、加工油脂、食塩)、味付めん、スープ(豚脂、醤油、卵粉、でん粉、香味調味料、たん白加水分解物、食塩、チキンエキス、香味油、小麦粉、麦芽糖、植物油脂、香辛料)、卵、味付鶏肉、ねぎ、調味料、トレハロース、乳化剤、カラメル色素、増粘剤、リン酸塩(Na)、香料、かんすい、炭酸Ca、酸化防止剤、シリコーン、カロチノイド色素、香辛料抽出物、(原材料の一部に乳成分、ごまを含む)
◆標準栄養成分表 [1食 (77g) 当たり] エネルギー 315kcal たん白質 7.3g 脂質 7.8g 炭水化物 54.0g ナトリウム 1.3g 食塩相当量:3.3g

 

中味はこんな感じです

f:id:mizzn60:20170417112349j:image

こちらは麺が入ってるんですよね

湯戻し5分後

f:id:mizzn60:20170417112407j:image

 まさにチキンラーメンご飯ですわ

背徳的な感じが今回もいいですよ

f:id:mizzn60:20170417112432j:image

 スープはやはりあのチキンラーメンの味わい深いスープ  お湯だけで手軽に食べれるのは便利です

 

カップヌードルよりご飯と親密性があるのは自分だけでしょうか(麺入り効果)

 

食べすすめると蒸し鶏が顔を出します

f:id:mizzn60:20170417112511j:image

かき卵と麺とご飯が一口で食べれる これくらいの密度が一番美味しいかも

 

こちらの方が初心者向けでしょう。ごちそうさまでした。「すぐおいしい、すごくおいしい!」日清食品 チキンラーメンぶっこみ飯 是非一度お試し下さいませ!

 

★4 味4 チキンラーメン5 リピート4